FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://aftermoe.blog118.fc2.com/tb.php/276-56abc302

-件のトラックバック

-件のコメント

[C4]

わっふるわっふる

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

胃潰瘍で入院していたとき

【入院】病院でのエッチな体験【羞恥】2より

90 名前: えっちな18禁さん [] 投稿日: 2009/03/28(土) 01:25:53 ID:pn/lFF4T0
胃潰瘍で入院していたとき
下血がひどくて貧血ぎみだったが体は動くし
病室は爺さんばかりだったので退屈だった

なんか爺さん達と慣れ合うのも嫌だったので
よくバルコニーに出て外の空気を吸っていた
そこにオレより若い患者の女の人が話しかけて来た

その人は既婚で22歳子なし同じフロアに入院していた
何回か話してるうちに仲良くなり
「消灯とか早くて退屈だよね」
「うん。うちの部屋なんか年寄り多いから完全に寝ちゃうしな」
なんて話していると「じゃあメールしようか」って事になりメアド交換した
病室ではみんな普通に携帯を使っていたのでオレもサイレントにして使ってた
「9時なんて早すぎるよ」「まったくこれからって感じだよね」
なんてベッドの中でやり取りをしていた


数日やってるとだんだんメールも面倒くさくなり
「なんか会って話した方が早くない?」
「でも外には鍵かかってて出られないしナースはいるしどうする?」
「配膳室が空いてるんじゃない?」

他の病院は知らないがそこには昔は売店だった配膳室があってナースセンターからも
離れていたためそこに行って遅くまで2人で話したりイヤホンを片方づつつけて
携帯のワンセグを見たりしていた
ナースに見つからない様に会っていると修学旅行の夜みたいで毎日が楽しくなってきていた

ワンセグを見ていると番組中にコバケンがオナニーの話をし始めた
一気に気まずい雰囲気になりどうしようかと思ったときに
「男って大変だよね。うちの旦那もコソコソ何かやってるもん」
「えぇ?女の人だって月1のなんか大変じゃん」
「今はどうしてるの?」
「はぁ!?貧血でそれどころじゃないよ…多分」
スポンサーサイト
[PR]

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://aftermoe.blog118.fc2.com/tb.php/276-56abc302

0件のトラックバック

1件のコメント

[C4]

わっふるわっふる

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。